・メールの送受信が不安定(メールはホスティングサーバ利用)
数日おきに送受信ができなくなる(数時間 ~ 一日)。

時間が経つと復旧するが、ルータの電源を入れ直しても改善しない。

メールサーバーの業者に問い合わせても、問題ないと言われ、原因不明。
何か解決策はないか?

  (愛知県・サービス業)

 

 

【お助け事例】
★対策
・ ルータを新たに設置し、そのルータで本社のメールを受け取るように設定。
・不具合原因の切り分けを実施。

ネットワークはお客様で構築しており、アーツネットウェーブ(以下、弊社)では、通信ログ等の確認がとれず、切り分けが困難なためメールサーバーとの通信専用に新しいルータを導入しました。

新ルータを使用しても、メール送受信の不具合が起こり、確認を進めたところ、以下のことがわかりました。

(ログ解析より)
・回   線: ○ 問題なし
・プロバイダ: ○ 問題なし
・ルータ ⇔ メールサーバーへの通信: ×
     …PCからはメール送受信しようとしているがメールサーバから応答が返ってこない

 

・新ルータの電源の入れ直し ⇒ メールの送受信が復旧
     …お客様の申告(「電源入れ直しても復旧しない」)とは異なる

以上のことから、メールサーバーに何らかの原因があるのではないかと思われたため、上記の確認結果をメールサーバの業者に提示したところ、再度業者で状況確認をすると、お客様のLAN内でメールのID/PWが間違って設定されている端末があることがわかりました。

このホスティングではセキュリティ対策として、短期間でID/PWが間違っている通信があった場合、そこからの通信をグローバルアドレス単位で丸一日止めてしまう仕様となっているようでした。

もともとお客様では、グローバルアドレスが固定IPアドレスでの利用だったため、一度、メールサーバーにアドレスが記憶されてしまうと、一定時間経つまで、メールサーバー側でそのルータ(アドレス)からの通信をブロックしていたので、電源の入れ直しをしても、通信が復旧しなかったのです。

今回導入した新ルータは、グローバルアドレスが動的IPアドレスでの通信だったため、電源入れ直しでIPアドレスがリセットされて、メール送受信が可能となっていました。

ID/PWが違って設定されている端末が、ルータでは特定できないため、お客様で調査いただいて、該当端末をLANから外したところ、現象が解決しました。

 

 

★導入効果
・原因不明だったメール送受信の不具合が解消された
・LAN内で、設定が間違っていた端末を見つけられた

 

私が担当しました

メールの不具合原因がわからず、お客様からすると、とても不安な状態だったと思います。
弊社ルータを導入することで、詳細がわかった上で、メールサーバーの業者にも申告ができたので、「問題ない」と言われていた状態から詳細を確認してもらうことができました。
ひとつずつ切り分けて、具体的に申告をすることは、普段のお客様のサポートでも心がけているところです。
お客様が悩まされていた不具合から解消されてよかったです。
(ネットワークエンジニア )

お助け事例 まとめ
●これまでの経験・ノウハウを活かして、障害箇所の切り分けを実施した上で、メールサーバーの業者に不具合を申告できたことで、メールサーバーの業者の対応が変わり、不具合原因をはっきりすることができた