~弊社VPNサービスをご利用中のお客様からのご相談~
・決まった座席を持たない「フリーアドレス」のオフィスにしたい。そのために無線LANを導入したい。
 
(愛知県・サービス業)



★対策
 オフィスの無線LANの設計、構築。導入後は保守サポート。

フリーアドレスの導入をご希望でしたので、無線LAN環境を用意することになりました。
LANケーブルの配線を気にしなくて良いので、場所を選ばず、業務が可能になります。

今回、機器の取り付けはビル指定の通信工事の会社が実施することが決まっていたため、弊社より設定済みの機器をお客様のもとへお送りしました。
オフィスの図面をいただき、お客様へのヒアリングもさせていただいた上で、無線LANの設計を弊社にて行いました。
無線AP(アクセスポイント)の設置台数の決定と、設置場所も指定します。
無線APは一台でもオフィスをカバーできましたが、フリーアドレスということで、機器故障時、業務への影響が大きいことを考慮し、一台が故障しても業務が継続できるよう二台での冗長化構成としました。

以前からご利用いただいていたVPN(拠点間ネットワーク)、UTM(統合セキュリティ)に加え、無線LANも弊社のサポート範囲となり、より一元的なサポートが提供可能となりました。

★導入効果
・フリーアドレス化に向けて無線LANの準備ができた。場所を選ばず通信、業務が可能。
・もともと利用していたVPN、UTMに加え、無線LANも一体化となり弊社からサポートができるため、万が一のときにも困らない環境が整った
・機器の購入だけでなく、導入後のサポートつき

★費用
初年度費用 約13万円
月額費用 約1万3千円
※金額は税抜です。

私が担当しました
オフィスを無線LAN化できて、フリーアドレスを取り組むための準備ができました。
また、現在ご利用中のVPN、UTMに加え、無線LANも、リモートでサポートできるようになったため、何か不具合があったときも、弊社がサポートできる範囲が増え、お客様が困らずに済む環境を提供できてよかったです。
(営業担当)

お助け事例 まとめ
●フリーアドレスの準備としてオフィスを無線LAN化する

*「無線LAN構築保守パック」について、詳しくは こちら