【ご相談内容】
  • 今度新たに入居するレンタルオフィスの拠点をVPN(拠点間ネットワーク)拠点として追加したい。
  • レンタルオフィスで使用するインターネット回線は、管理会社所有の既存の独自設備を使用したい。
【お客様情報】
【対応】
    1. インターネットVPNが利用可能か管理会社に確認するも、明確な答えが返ってこない。
      「インターネットはコンセントに差し込んだら使える」とのこと。
      接続するための指定されたグローバルIPアドレスしか情報がもらえない。
      (その他VPNを利用するための技術的な仕様については回答がもらえなかった。)インターネット回線の仕様がわからない場合、アーツネットウェーブとしては、サービス提供不可だが、お客様と相談し、VPNの利用の可能性があるのであれば、事前に検証する等してVPN開通できるようにしたいとのことだったので、検証準備を進めることにした。
      レンタルオフィスに確認したところ、利用開始前に現地でテストができるとのことだったので、お客様と協力して事前に実施することになった。
    2. 指定されたグローバルIPアドレスを設定したルータを準備。
      ※インターネット回線の仕様で確認できない部分があったため、現時点で分かっている情報を基に想定される内容でVPNルータを設定した。
    3. レンタルオフィス利用開始半月前、お客様に現地にてVPNルータを取り付け通信確認をして頂くも、インターネットもVPNも繋がらない。
      Wi-Fiによるインターネット環境があったため、その環境からお客様PC経由でルータの設定を調整するも、インターネット、VPNが繋がらない。
    4. 繋がらなかったことを管理会社に申告したところ、はっきりとした原因はわからないが、もう少し入居日に近くなったら使えるようになる可能性があるとのこと。
    5. レンタルオフィス利用開始一週間前、お客様に現地にて、再度通信確認を行っていただくも、前回と全く同じ状況で繋がらない。
    6. レンタルオフィスから指定されていたグローバルIPアドレスでは、接続できないことが判明。
      IPアドレスを指定せず、WAN側のアドレスを自動取得に変更したところ、グローバルではなく、プライベートアドレスが割り当てられ、この状態であれば、インターネット、VPN(「NAT-traversal」での接続)が接続可能と分かった。

※通常、プライベートアドレスでの通信の場合は、VPNは接続できないが、「NAT-traversal」技術によりVPN接続が可能。

【結果】
  • 新拠点が、プライベートアドレスでもVPN(「NAT-traversal」で接続)に繋がるよう、本社と他の拠点も設定を変更し、VPN拠点として追加できた。
    インターネットも使える状態。
    ただし、WAN側がプライベートアドレスのため、アーツネットウェーブからルータへの直接アクセスはできない状態。(センター拠点のルータからVPN経由でリモートサポート)
    通常のアーツネットウェーブのサポートとは異なることをお客様にもご了承いただいた。
  • 万が一、今後最初に聞いていたグローバルIPアドレスに戻ってしまった場合のために、グローバルIPアドレスを設定した予備用ルータ(レンタル)を現地に置いていただくことにした。
    (一ヶ月程度)
    現地に詳しい方がいなくても、LANケーブルの差し替えだけでルータの入れ替えができるようにした。
【担当からのひとこと】

インターネットは使えるようになっている環境であっても、VPN接続がOKとは限りません。必ず事前確認が必要となります。
今回のように、VPN接続のために必要な確認事項が事前に揃わない場合、接続にあたって考えられる心配な点についてはお客様にも事前に、正直に共有するようにしています。
本来、安心して接続作業日を迎えられるために必要なことは何か、今どの部分の情報が足りていなくて、どういうことが考えられるかをお客様と共有させていただいた上で、確認作業に臨みました。
最終的にはレンタルオフィスからの指定された構成(アドレス等)にならなかったので、万が一構成が変わっても良いように、弊社としてできることを考えて、ルータ二台(1台はレンタル)、2パターンで設定しておく、現地に詳しい方がいなくても簡単にルータの入れ替えができるようにしておくようにしました。
今回、作業員を出すことも考えられましたが、弊社はリモートで作業をさせていただくことで、費用面でもお客様の負担を減らすことができました。
(ネットワークエンジニア)


VPNの導入や入れ替えをご検討中の方はまずお気軽にご相談ください。
貴社の状況を確認した上で、ご提案から構築、そしてその後の運用サポートまで対応させていただきます。
お問い合わせはこちら