【ご相談内容】
  • グループ化に伴い、グループ会社でもシステムを同じように使えるようにしたい
【お客様情報】
  • 愛知県/建設業
  • 弊社でVPNの構築、保守サポートをご契約いただいてるお客様

*VPN…拠点間ネットワーク

【対応】
  1. お客様社内の拠点間ネットワークの一拠点としてグループ会社を拠点追加(同一VPNとして拠点追加)
  2. VPNルータ上で通信の制限をどうするかをお客様と打合せの上、ネットワーク設計
【結果】
  • グループ会社とも社内拠点と同様にシステムを使えるようになった。
  • 同じネットワーク内であるが、グループ会社には通信制限をかけることも可能。

【担当からのひとこと】

グループ会社であっても、別法人のため、セキュリティ上どうVPN設計するかが大きなポイントとなります。
別法人用でネットワークを分けていれば良いですが、VPNにつなぐと設定次第でプリンタ、サーバも利用できてしまうので、別法人の場合、特に注意が必要です。
通信の制限はどうするか、まずはお客様にできることをお伝えして、お客様とご相談の上、ご要望にあわせてルータで通信の制限をかけていきます。
※このIPアドレスのサーバーのこのシステムだけ使えるように制限をかけたい等


VPNサービスをご検討中の方はまずお気軽にご相談ください。
貴社の状況を確認した上で、ご提案から構築、そしてその後の運用サポートまで対応させていただきます。
お問い合わせはこちら