【ご相談内容】
  • 本社でインターネットとメールが使えなくなったので、状況を確認してほしい。IP電話は使えている。
【お客様情報】
  • 製造業
  • 本社と工場の計二拠点で弊社VPNサービス「VPNソリューションパック」をご利用いただいているお客様。
    *VPN…拠点間ネットワーク
  • ネットワークの構成上、本社からインターネット接続やメールを利用する際には工場との通信が必要となる。
【対応】
  1. 本社のVPNルータの通信状況の確認
    →アーツネットウェーブから本社ルータへはリモートでログイン可能
    →回線やプロバイダ、ルータまでの通信は問題なしと思われる
    (インターネットは使用できていないがPINGでの通信確認は問題なくできる)
  2. 工場のVPNルータの通信状況の確認
    →ルータにログインができない状態
    →通信できていない状況
    本社でのインターネット接続、メール利用には、工場とVPN通信ができている必要がある。
  3. 工場の通信環境の確認
    →複数ある回線のうち、VPN用の回線だけが使えない状態
    →工場の方に、配線状況を確認
    →VPNルータの電源コードが本体から抜けていた
    →電源コードを差し直し
  4. 復旧
    →本社、工場とも通常通り通信ができるように戻った
【結果】
  • 通信トラブルが解決された
  • 何らかの原因で、工場のVPNルータの電源コードが抜けてしまい、本社と工場の通信ができない状態となっていた。
    ネットワークの構成上、本社でのインターネット接続、メール利用には、工場とVPN通信ができている必要があるため、本社で不具合が起こってしまった。
【担当からのひとこと】

インターネットが普段通り使えなくなってしまった場合、その場で原因が起こっているとは限りません。
原因も単純なケーブル抜けから複雑なものまで様々な要因がありまので、ネットワーク全体を理解した上で対処が必要となります。
弊社と保守サポートをご契約いただいているお客様におかれましては、不具合が生じた場合、まず弊社までご連絡ください。
弊社にて原因箇所の特定を行います。(ネットワークエンジニア)


通信ネットワークの保守サポートをご検討中の方はまずお気軽にご相談ください。
貴社の状況を確認した上で、ご提案から構築、そしてその後の運用サポートまで対応させていただきます。
お問い合わせはこちら