こんにちは。アーツネットウェーブ プロモーション担当です。

在宅勤務を始めたころは、事務所で、自席PCを誰かに立ち上げてもらってから、業務を始めていました。
その後、エンジニアからの提案で、「Wake On LAN(ウェイク・オン・ラン)」を設定してもらい、家のパソコンから、事務所のパソコンをリモートで立ち上げられるようになりました。

初めてこの機能を知った時は、とても驚きましたが、離れた事務所のパソコンを自分で立ち上げられたときは、ちょっと感動でした。

いつも事務所側でも、私の勤務に合わせて、電源のことを気にかけてくれていたので、負担を減らせてよかったです。

また、私にとっても、他の人にお願いする必要もなく、自分の好きなタイミングで立ち上げパソコンの準備ができるので、とても快適になりました。