社内システム担当のZです。

新型コロナウィルスの影響で在宅勤務を全社で取り組むようになり早4か月がたちました。
在宅勤務にもみんな慣れてきて、ある意味当たり前のように在宅で働くことができるようになってきました。

そんな中4か月経ったということもあり今回新たに在宅勤務を始めた人たちに
在宅勤務することで(主にシステム面)で困っていないかヒアリングしてみました。

そうすると大きく困っていることは出てきませんでしたが
細かい操作で不便に感じていること、たまに発生する不具合など色々聞くことができました。
こういった声の一部については解決することができ、少しでもみんながよりよく使ってもらえるようになったのは良かったです。

こういったことは導入してすぐには気づきにくい(最初は気にならなかったも含め)ようなことが多いですね。
そういう意味でも定期的にみんなの意見を聞くというのが社内システム担当として大事なのを実感しました。
(普段あんまりできてなくてすみません・・・)

今会社で展開している在宅のシステムは4か月前「とりあえず」で始めた部分も多いです。
システムは導入したらそれでお終いとはならず
こういった小さな改善の繰り返しは非常に大事だなと改めて感じました。