・利用中のVPNを、取引先でも使えるようにしたく、VPN拠点として追加したい。

利用中の「OCNビジネスパックVPN」は、フレッツ回線がアクセス回線として必須となるが、取引先ではフレッツ光もADSLも提供エリア外であることが判明した。

フレッツISDNでは通信が遅いので、ブロードバンドでVPNを利用したいが、何か策は無いだろうか。

インターネット回線は大垣ケーブルテレビのインターネット回線なら提供エリアであり、取引先でも現在利用中とのこと。

  (愛知・商社)
※アーツネットウェーブで「OCNビジネスパックVPN」を手配させていただいたお客様

【お助け事例】
★対策
ケーブルテレビのインターネット回線でも構築可能な「VPNソリューションパック」でVPNを再構築。

フレッツ光、ADSLが未提供エリアのため、ブロードバンド回線でVPNをご利用いただくには、ご利用中の「OCNビジネスパックVPN」では難しく、別のVPNへの変更が必要になりました。

まずは電力系の回線が提供可能かどうかエリア確認をしましたが、電力系回線では、月額料金が高額なプランでないと利用いただけないエリアであることがわかり、電力系回線での構築も断念しました。

電力系回線の確認と並行して進めていたのが、ご利用中のケーブルテレビのインターネット回線でのVPN構築の確認です。

弊社VPNサービス「VPNソリューションパック」なら、ケーブルテレビの回線でも、サービスによってはVPN構築が可能です。

まだ大垣ケーブルテレビでの実績はありませんでしたので、弊社ネットワークエンジニアより、大垣ケーブルテレビに技術確認を行い、弊社でのVPN構築が可能かどうか検討しました。

ケーブルテレビでは、提供元、サービスによって、仕様やサポート体制など提供条件が1社毎に異なるため、この事前確認は必須となります。

ネットワークエンジニアが確認した結果、大垣ケーブルテレビのインターネット回線での弊社VPNの構築・保守サポートが可能であることがわかり、お客様にご提案したところ、構成も費用も問題ないということで進めさせていただくことになりました。

 

 

★導入効果
・フレッツ回線の未提供エリアでも、ブロードバンド回線で、取引先とのVPNが組めた

・ケーブルテレビのインターネット回線を利用できたことで、エリア上、高額プランしか利用できなかった電力系の回線よりも、月額コストを抑えられた
 


★費用
  大垣ケーブルテレビ インターネット回線 月額料金 約1.2万円 (税抜)
  ※固定IPアドレスが1個付与されているプランです
  ※VPN構築・保守費用は別途必要です

私が担当しました

フレッツ光がご利用いただけないエリアで、当初ご利用されていた「OCNビジネスパックVPN」では、取引先とのブロードバンド回線でのVPN構築はあきらめないといけませんでしたが、そこで終わりにするのではなく、お客様の条件に合う回線、VPNをご利用いただくことができました。
「できません」で終わらせなかったことが、本当によかったと思っています。
(営業担当)

 

 

お助け事例 まとめ
フレッツ回線が利用できないエリアでもケーブルテレビの回線でVPNをご利用いただけた。

●ケーブルテレビ会社への事前の技術確認もお任せいただけ、お客様にご安心いただけた。